FC2ブログ

多治見まちづくり株式会社 STAFF Blog

多治見市の商店街を元気にする会社に務めるスタッフたちの活動記録

2011年08月 | ARCHIVE-SELECT | 2011年10月

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

御未来字(おみくじ)とは?

いよいよ明日です
ながせ商店街のクラフトショップ3号館にて、
“文字職人”杉浦誠司さんの『御未来字(おみくじ)』を開催します
今回の展示で、先生とお会い出来るラストチャンス


・・・とは言っても、

『文字職人』? 

『御未来字』って何??

と思われている方も多いのでは??



↓せっかくなので杉浦先生について少しご紹介をさせて頂きます




夢と笑顔を与える文字職人

   indexmain_convert_20110929170931.jpg
 


『僕は書道家ではありません。
基本的に書道は習った事さえありません。
そんな僕が「この道一本で行く!」と決めた理由には、僕の夢との深い繋がりが関係しているんです。

僕の夢は「僕と関わった方が笑顔で元気になり幸せになる事」。

めっせー字を書き始めてからというもの、多くの方々から
僕の作品で「元気になれた!」、「勇気をもらった!」、「感動したよ!」など
たくさんの反響をいただく事ができました。

このようなお声に励まされて、僕は決意できたんです。
”めっせー字”を広める事で自分の夢を叶えようと。

最初は自信が持てなかった自分の字も、今では少しづつ認めてあげる事が出来るようになりました。
それは“上手く書こう”から“想いを伝えよう”という考えに変わった瞬間からでした。
最初に言いましたが僕は書道家ではありません。どちらかと言うと“職人”です。
この先もみなさんの力をお借りしながら、どんどん進化し続けていきます。

ひとつひとつの作品に魂を込めて…

杉浦誠司』



* 杉浦誠司(すぎうら・せいじ)愛称:「杉ちゃん」「誠ちゃん」
* 1976年9月10日(牛丼の日)
* O型
* 岐阜県多治見市在住
* 文字職人
* 夢:「僕と関わった方が元気になり、幸せになる事」
* 2010年8月1日 岐阜県多治見市観光大使 就任


そんな杉浦先生は、おおらかで本当に愛情豊かな方なんだなと私は思います。
あ。あと、笑い声がとっても豪快です
先生の笑い声を聞いたら、悩み事も吹っ飛んじゃいそうですよ(笑)


さてさて、

『御未来字』についてご説明させて頂きますが

omikuji_img06.jpg
つまり、木札を使った書き下ろしの事なんですね。365枚の木札が入った、きんちゃく袋があってその木札には全て異なる漢字が一文字刻まれています。

それをくじ引きの要領で引いてもらうんですが、ここからが重要です!!
先生が木札に書いてある漢字から感じた事を即興で詩にしてくださるんです。

インスピレーションです


omikuji_img03.jpg
そして御未来字を引いてもらう時には二つのお願いがあるそうです。
一つはくじを引くとき必ず”未来をイメージ”してもらいます。そして二つめは木札をきんちゃく袋に戻すとき。次の人の”幸せを願って”戻してもらいます。

これが「御未来字」なんです

omikuji_img04.jpg
「誰にでも必ず引き寄せる力がある。その力を少し借りて詩が書けたらきっとその人に必要なメッセージが出てくるはずだ!」
そう思って始められたそうですよ


omikuji_img05.jpg

みなさんもぜひ一度、杉浦先生の『御未来字』を体験してみてください


開 催 日:9月30日(金)
開催場所:クラフトショップながせ3号館
時  間:10:00~16:00


※なお、【杉浦誠司展】はご好評に付きまして10月13日(木)まで延期いたします。
 

皆様のご来店、心よりお待ち申し上げております
案内係、西田でした。
スポンサーサイト

| 未分類 | 17:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。